お気軽にお問合せください TEL 043-259-0378

立山工業とは About us

代表挨拶 Message

時代と共にあらゆる工事に対応する機動力のある会社です。

多くの建設会社は専門的な一分野に特化していることが多いですが、当社は会社の規模を大いに生かした体制を整えています。二ヶ月に一度の全体会議では職員同士が現場の情報交換を行うことで知識の共有化を図っています。また日常の業務では現場監督、測量、CADから建設機械の運転までさまざまな仕事内容に携われるので、多くの技術の習得を行うことができます。資格の取得についても積極的支援を行っており、施工管理技士、技能講習や特別教育まで費用は全額会社が負担しています。当社は優秀な監督、親方、職人が揃った会社なので腕を磨くにはもってこいの会社だと自負しています。

社会保険の加入について、当社は以前から積極的に行っており、健康保険、厚生年金、雇用保険は職員及び職人とも100%加入しております。そのため、長く働き続けてくれる従業員が多い会社です。そして、当社はお客様に安全、品質、出稿、工期、施工体制など工事全般において誰よりも「安心」して任せていただけるように、これまでの伝統を受け継ぎ、未来への努力を続けて行きます。

立山工業株式会社 代表取締役 朝倉猛

会社概要 Outline

会社名 立山工業株式会社
本社所在地 〒262-0011 千葉県千葉市花見川区三角町178番地
連絡先 TEL 043-259-0378 FAX 043-250-2935
支店・営業所所在地
千葉営業所 〒262-0011 千葉県千葉市花見川区三角町178番地
中原営業所 〒211-0041 神奈川県川崎市中原区下小田中4丁目6番地11
創業 昭和27年
設立年月日 昭和51年6月16日
資本金 5760万円
代表取締役 朝倉 猛
取引銀行 みずほ銀行勝田台支店/京葉銀行こてはし台支店
許可番号 建設大臣許可(特-28)第16803号
営業種目 土木建築工事設計施工請負/土木一式工事/とび土木工事/舗装工事/大工工事/鉄筋工事/管工事・推進工事・管更生工事
産業廃棄物の収集・運搬(千葉市許可/第5500132730・他)全各号に関する一切の業務
従業員数
役職員(女子3名含む)
32名
一級土木施工管理技士
17名
二級土木施工管理技士
4名
常雇職人(鳶・土工・大工・鉄筋・オペ)
80名
営業用機器 バックホウ0.7m3 日立ZX200-MLクレーン仕様(6台) 日立EX200-5他(1台) 計7台
バックホウ0.7m3 スライドアーム(1台) 計1台
バックホウ0.28m3(小旋回) 日立ZX75UR-MLクレーン仕様 他  2台
バックホウ0.11m3(小旋回) 日立ZX30 キャタピラー三菱SR303 2台
ダンプトラック4t 三菱他 6台
ダンプトラック2t 三菱他 6台
ユニック4t 日野・三菱 4台
通勤車両 トヨタ マイクロバス(10台)・ダブルキャブ2tトラック(2台) 計12台
その他、ウエルダー、ランマー、プレート等一般建設機器保有
主要取引先 あいおい損害保険株式会社/株式会社新井組/国土交通省/佐藤工業株式会社/千葉県/千葉市/徳倉建設株式会社/新舘建設株式会社/株式会社冨士工/みらい建設工業株式会社/村本建設株式会社 他

沿革 History

昭和27年 松井組創業
昭和46年8月7日 (株)山本工務店設立(資本金100万円)
昭和51年6月25日 (株)山本工務店・松井建設工業(株)・(株)新井組・北西建設(株)と四社合併により立山工業(株)設立(資本金1,300万円)
昭和51年7月8日 東京都府中市四谷5-44-3に本店移転
昭和52年7月8日 資本金の増資(資本金2,600万円)
昭和53年7月28日 資本金の増資(資本金3,150万円)
昭和55年4月1日 東京都府中市天神町2丁目9-12に本店移転
昭和58年6月16日 立山工業(株)・吉田建興(株)と合併、立山建興奮(株)を設立(資本金4,300万円)
昭和59年3月21日 資本金の増資(資本金4,800万円)
昭和59年10月26日 千葉県千葉市三角町178番地(現在地)に本店移転
平成2年5月2日 立山工業(株)に商号変更
平成6年9月21日 資本金の増資(資本金5,760万円)